WiMAXを利用するにあたって気になるのは毎月の利用料金のことです。通信費は今や、生活費の一部を占めるほど、生活には欠かせないものになっています。重要なものだからこそ、良いものを少しでも費用を抑えて使用したいというのが皆さんの思うところではないでしょうか?

そこで今回は、WiMAXの中で最安値で利用できるプロバイダーを比較してみました。プロバイダーによって、料金もサービス内容も異なりますので、今後の通信費の見直しなどにも参考にしてみてください。

最安値級のWiMAX3選

WiMAXを取り扱っているプロバイダーはいくつも存在します。そこで、今回はおすすめ料金が最安値級の3つのプロバイダープランをご紹介したいと思います。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのイメージ画像

契約プラン 料金
データ使用量無制限 月額3.609円(税抜)1~2ヶ月
月額4,263円(税抜)3~24ヶ月
月額4,263円(税抜)25ヶ月目以降
データ使用量付7GB 月額3.609円(税抜)1~2ヶ月
月額3,609円(税抜)25ヶ月目以降

GMOとくとくBBは2年契約と3年契約プランが用意されています。3年契約プランならLTEオプション無料でご利用いただけます。GMOとくとくBBの特徴は高額なキャッシュバックです。それを考慮すると間違いなくWiMAXプロバイダの中では最安値級です。また、お申し込みから20日以内なら契約違約金無しで、キャンセルが可能です。

最大40,450円キャッシュバック!!GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

BroadWiMAX

BroadWiMAXの画像

契約プラン 料金
ギガ放題プラン 月額2.726円(税抜)1~2ヶ月
月額3,411円(税抜)3ヶ月目以降
ライトプラン 月額2.726円(税抜)1~2ヶ月
月額3,326円(税抜)3ヶ月目以降

特徴:LTEエリアオプション利用料無料で、どちらも3年契約プランが用意されています。3年契約のプランしかない代わりに、月額料金は最安値級です。最大440Mbpsの高速通信が利用可能です。8日以内であればいつでもキャンセルが可能です。

BroadWiMAXの公式サイトはこちら

@nifty

契約プラン 料金
Flat3年 ギガ放題 月額3.420円(税抜)2ヶ月
月額4,410円(税抜)4ヶ月目以降
プラス@nifty基本使用料250円(税抜)
Flat2年ギガ放題 月額3.420円(税抜)2ヶ月
月額4,410円(税抜)4ヶ月目以降
プラス@nifty基本使用料250円(税抜)

@niftyのWiMAXには、2年契約と3年契約プランが用意されています。3年契約プランでは、LTEオプション料金1,005円(税抜)が無料です。また、@niftyでは毎月基本料金250円(税抜)が別途かかります。通信速度は最大440Mbpsの高速通信が利用可能です。契約解除したい場合は別途解除手数料が発生します。

@niftyの公式サイトはこちら

WiMAXを最安値級で使用する際に気を付けること

生活費の一部を占める“通信費”ですが、できるだけ安く抑えたいというのが本音です。確かに格安で利用できるのですが、気を付けないこともたくさんあります。そこで、WiMAXを最安値級で契約する際に気を付けたいことをまとめてみました。

契約年数

WiMAXの契約年数には、2年や3年といったプランが用意されています。そこで気を付けたいのは、契約期間以外に解約をすると基本的に解約手数料が発生してきます。その際、WiMAXルーター本体の価格の割引がなくなったりして一括請求されることもありますので、契約年数には気を付けましょう。

【関連記事】2年契約のWiMAXでおすすめのプロバイダ5選!

割引価格

割引価格に注意しましょう。初月や数カ月激安の場合や、他の契約プランと抱き合わせの可能性もあります。なので、いつまでその価格で利用できるのか?契約プランはWiMAXのみのシンプルなものなのか?ということを必ず確認しましょう。

無駄なオプションに加入しない

皆さんもスマホとかを契約するときに無駄なオプションをごり押しされた経験はありませんか?

WiMAXも結構オプションに加入させようと必死です。なので、加入しなくてもいいオプションに知らないうちに入ってしまっていたという事もあります。

契約を申し込む際には必ず料金を確認するようにしましょう。

キャッシュバックの受け取り条件に気を付ける

GMOとくとくBBのように高額なキャッシュバックを売りにしているプロバイダはいくつかあります。

しかし、気を付けてください。確実に受け取れるキャッシュバックはWiMAXには存在しません。

受け取りには条件がある場合が殆どですので、絶対に契約をする際にキャッシュバックの受け取り条件をメモしておきましょう。

【関連記事】WiMAXのキャッシュバック高額ランキング【2018年8月更新】

あなたに合ったWiMAXプロバイダーを見つけよう

色々なWiMAXプロバイダーがあるのですが、それぞれ月額料金や割引率、サービス内容が異なります。価格に左右され過ぎて、電波が繋がりにくくて使いにくい、プランが合っていなくすぐにデータ使用量を超えてしまうなどのトラブルが起こります。

あなたのライフスタイルに合わせて、あなたにあったWiMAXプロバイダーを見つけましょう。

【関連記事】WiMAXの料金相場や月額料金以外にかかる諸費用を徹底解説

まとめ

WiMAX料金の、最安値を打ち出しているプロバイダーはいくつも存在しました。それぞれの企業はサービス内容などが少しずつ異なり、月額の使用量、解約手数料も異なりました。ライフスタイルに合わせたWiMAXプロバイダーを選択しないと、かえって通信費が高くついてしまうということも分かりました。

また、キャンペーンによっても割引率が異なりますので、WiMAXを契約するさいには比較を必ずして、あなたにぴったりなプランを見つけて契約されることをおすすめします。