現在、WiMAXを利用している方は最新の端末などがでたら、もちろん機種変更したくなってしまいますよね。

ではそんなとき、契約途中でも機種変更することは可能なのでしょうか?また、端末代金などはどうなるのでしょうか?

今回はWiMAXを契約期間で機種変更する場合の方法などを解説していきます。

WiMAXは契約途中で機種変更できるのか

結論から言いますと、契約期間中に機種変更することは可能です。

すべてのプロバイダを調べたわけではありませんが、ほとんどのWiMAXプロバイダでは機種変更することが可能だと思います。

しかし、機種変更するためには特定の条件などを満たしていないと、別途端末代金がかかる場合があります。

各WiMAX業者の機種変更条件

BroadWiMAX

BroadWiMAXは途中で最新の端末へ機種変更することが可能です。

ただし、2つ条件があり、「古い旧WiMAX端末を利用している」「WiMAX2+端末を20ヵ月以上利用している」方であれば機種変更することが可能です。

BroadWiMAXの乗り換えに関する詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBも特定の条件を満たしていれば機種変更が可能です。

おトクな機種変更でインターネットをもっと快適に!GMOとくとくBBのWiMAX 2+を 20ヶ月以上 ご利用のお客様はWiMAX 2+最新機種に端末代金0円で機種変更できます。

※WiMAX 2+を20ヶ月以上ご利用でも「スマホ割4年」にお申込みの方は機種変更の対象外です。
※機種変更後、20ヶ月以上ご利用の方も対象です。
※実際の通信速度は、通信環境や混雑状況などに応じて変化します。

UQ WiMAX

UQ WiMAXも契約期間中での機種変更に対応しています。しかし、契約期間によって端末代が変わってくるようです。

UQ WiMAXの機種変更時の料金表

22ヵ月以上利用していれば、端末代金は0円で機種変更することが可能です。しかし、その後6ヵ月利用しないと端末代金は0円ではなくなるので注意が必要です。

UQ WiMAXは料金も結構高いので、UQを契約している方は違うプロバイダに乗り換えることをおすすめします。

機種変更 WiMAX 2+→WiMAX 2+|【公式】UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXもUQと同じように契約期間によって機種変更時の端末料金が変わるようです。

2016年10月3日より、UQコミュニケーションズ株式会社が提供する「WiMAX 2+→WiMAX 2+ 機種変更受付ページ」にて、データ端末追加購入の受付を開始しました。
これにより、ご利用中の端末の利用期間に応じて、お得に最新機種をご購入いただけるようになります。

WiMAXで機種変更をしたいときの注意点

機種変更のタイミング

いま使っているタイプより、さらに魅力的な機種が登場した場合、機種変更をしたくなるときもあります。イチバン最適なのが「更新月に機種変更をおこなうこと」。 更新月に機種変更することで、違約金を支払わず新しい機種をゲットすることができます。

また契約期間が長くて、更新月ではない場合は「一度wimaxを解約して、もう一度契約を結ぶ」方がメリットが大きいときもあります。

他社に乗り換えた方が得な場合が多い

ネットを多く使う人にとって、毎月の通信費は家計の大きな負担になるもの。さらに通信費を安く抑えたいときは「 wimaxから他社へ乗り換える」選択肢もおすすめです。他社への乗り換えをおこなうことによって、最新の端末を「タダに近い激安料金」で手に入れることができます。初回限定のキャンペーン割引も適用されるため、圧倒的に安い値段で契約を結ぶことができます。

【関連記事】WiMAXでお得に乗り換えるなら違約金負担キャンペーンを活用!

機種変更するならこれ!WiMAXのおすすめ端末機種

W05

Speed Wi-Fi NEXT W05の写真

ファーウェイが製作しているのがW05。ブラックとホワイトシルバーの2カラーから選ぶことができます。シックで都会的なデザインが、とてもオシャレです。

便利な引越し機能が付いているため、ワンタッチでスマホやパソコンに接続できます。下りも上りもスルスル接続できるため、新幹線のようなハイスピード通信を楽しめます。

【関連記事】Speed Wi-Fi NEXT W05のスペックと口コミレビュー

L01s

初めて見た方は「コレって加湿器じゃないの?」とビックリするような、斬新なデザインのL01s型。タテに長い置き型タイプのルーターです。ホワイトで優しいデザインは、女性ユーザーにも人気。

外で持ち歩くにはややがさばるため「家の中で仕事することが多い人・家で動画やネットを見ることが多い人」に向いています。広範囲をカバーできるため、家中サクサクとネット接続ができますよ。

まとめ

安いことが自慢のwimax。「もっと最新のタイプに機種変更したい」そう思ったときは、それなりのテクニックが必要です。

ポイントは更新月に機種変更をおこなうか、一度解約してもう一度契約しなおすということ。諸手続きが面倒なら「他プロバイダーに乗り換えする」方法が、イチバン手っ取り早いこともあります。するするネットが使えるようになると、日々の繋がらないストレスも解消されるもの。あなたにぴったりの機種を選んで、スマートなネットライフをエンジョイしてみてください。