データSIMを提供しているプロバイダでは、それぞれが魅力的なキャンペーンを用意しており、条件に合ったキャンペーンを活用することによって大変お得にデータSIMを楽しむことが可能です。この記事ではそれぞれの会社がどのようなキャンペーンを行っているのかを簡潔に紹介し、皆さんが少しでもお得にデータSIMを始められるようサポートしていきます。

データSIMおすすめのキャンペーン3選

UQモバイル

UQモバイルでおすすめしたいのは「紹介UQ、だぞっ」キャンペーンです。こちらはUQモバイルを紹介、もしくは紹介された場合に基本料金が1ヶ月0円になるというキャンペーンであり、特筆すべきは最大10人までの紹介が可能という点です。10人にUQモバイルを紹介すると10ヶ月分の料金が0円になるので、最大で37,800円分といいう高額な割引を受けることが出来ます。

mineo

こちらが目玉にしているのは「3つそろって333」キャンペーンです。その内容は、対象期間中にauプラン(Aプラン)、ドコモプラン(Dプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)のうちいずれかのデュアルタイプに新規申し込みをした場合に、月額料金が6ヶ月間に渡って333円~になるというもので、確実な割引を受けられることがメリットです。

DMMモバイル

業界最安値でデータSIMを始めたいという方におすすめなのがDMMモバイルの「Wで半額」キャンペーンです。期間限定ではありますが、新規契約手数料の3,000円が1,500円に半減されるほか、月額料金が契約から6ヶ月間半額になります。例えば月額440円のデータ通信は220円で楽しめるようになり、大変リーズナブルにデータSIMを契約できます。

その他のデータSIMキャンペーン一覧

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEが「夏休みファイナルセール」と銘打って実施しているキャンペーンは、HUAWEI P20 liteを定価から9,000円OFFとなる9,800円で購入できるという内容です。分割払いにも割引が適用されるため、購入する端末が既にP20 liteに決定しているという方にとっては非常に魅力的なキャンペーンであり、データSIMをより身近に感じることが出来ます。

楽天モバイル

楽天会員がスーパーホーダイの3年契約を締結した場合に、2年間に渡って月額1,500円がずっと割引され続けるキャンペーンが展開されています。こちらは楽天会員のステータスによって割引率が異なり、例えばダイヤモンド会員の場合には、3年目にも月額500円が割引されます。これにより、最大で42,000円もの割引を受けられることになりお得です。

nuroモバイル

対象の音声SIM契約でデータSIMを契約した際に、最大で15,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを期間限定で実施しています。また、SIMフリー版のXperia XZ PREMIUMが定価から32,000円OFFになる67,800円で購入できるキャンペーンなども展開しており、多種多様な内容の中から自分に合ったキャンペーンを選択できます。

LINEモバイル

格安データSIMの先駆けとも言えるLINEモバイルでは、ソフトバンク回線のスタート記念として、音声SIM契約を結んだ場合に、契約から6ヶ月間、毎月900円が割引になるキャンペーンを行っています。ソフトバンク回線のみならずドコモ回線を利用した場合でも割引の対象になるため、非常に多くの方が割引を受けるチャンスを得ることが可能になっています。

IIJmio

IIJmioの「夏祭り2倍」キャンペーンはあらゆる特典を網羅したお得なキャンペーンです。初期費用が1円で契約できるほか、契約から7ヶ月間に渡ってデータ通信量が契約内容から2倍になるサービスを実施し、しかも音声SIMを契約すると6ヶ月間600円が月額料金から割引され続けます。金銭的にも契約内容的にも優れたキャンペーンの一つと言えます。

Y!mobile

Y!mobileではデータSIM対象端末を格安料金で提供するタイムセール限定企画を随時開催しています。例えば現在では、M/Lプランの契約を結んだ場合にAndroid One S2が一括価格540円、DIGNOEに至っては一括価格1円で販売中です。初期費用を抑え、少しでも安くデータSIM端末を入手したいという方にとってこれ以上に理想的なキャンペーンはありません。

エキサイトモバイル

HUAWEI Mate 10 Proの契約者に限り、3,000円の契約事務手数料が無料になるほか、端末料金を定価から10,000円OFFで購入できます。さらに月額料金は6ヶ月間に渡って500円割引され続けるという3大特典キャンペーンに仕上がっており、こちらの端末を利用してデータSIMを楽しむことに抵抗が無いという方にとっては、非常に魅力的な内容です。

まとめ

昨今ではプロバイダがしのぎを削って顧客獲得競争に参戦しているため、各社が独自のキャンペーンを設けて割引や手数料無料、データ量2倍などのサービスを長期間に渡って提供しています。まずは自分自身で最も求めるサービスの内容を整理し、どの会社を選ぶと一番恩恵を受けられるのかを考え、各社を比較しながら利用すべきキャンペーンを決定しましょう。