PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)」は、その名の通りWiMAX系のモバイル・インターネット接続サービスで、UQコミュニケーションズの提供するWiMAXの回線を利用してインターネット接続サービスを提供するプロバイダです。

WiMAX系なので、料金プランは通信量上限7GBになるものと、上限なしの2通りが標準となっていますが、こちらについては26,000円のキャッシュバックありのプランが別途設けられています。キャッシュバックを行っている業者は少なくありませんが、大部分はキャンペーンとして建前上一時的に提供しているもので、料金プランの形で期間を設けず提供しているのは珍しいと言えるでしょう。

ただキャッシュバックが適用されるプランは、通信量の上限が7GBとなるもののみです。

しかも月額利用料金は、最初からキャッシュバックの適用外となっている通信量無制限プランと同額の月3,980円となっています。キャッシュバックの申し込みが可能になるのも、契約後11ヶ月後とかなり半端な時期となっています。このあたりの手続を慎重に間違わないように行わないと、結果的に「無制限の料金を払って上限ありのサービスを利用した」ということになってしまいます。

上限ありでキャッシュバックなしのプランの場合、月額料金は2,980円となります。キャッシュバックありのプランは3.609円です。キャッシュバック金額26.000円を24で割ると1,080円とちょっとなので、「実質利用料」は月額2.500円強となり、キャッシュバックなしよりもお得です。

なお、「PEPABO WiMAX」では、月額料金に654円をプラスすると、その月限定でデータ通信量が無制限になります。これはキャッシュバックあり、なしどちらのプランでも同じであり、毎月利用するならキャッシュバックを適用した場合の「実質金額」では3,180円ほどで無制限のサービスを受けられることになります。ただし、請求金額ベースでは4,263円なので、引き落としされた時にちょっとびっくりするかも知れません。