「GMOとくとくBB」の記事一覧

GMOとくとくBB」は、GMOがプロバイダとして提供しているモバイル・インターネット接続サービスです。通信インフラはKDDIグループのUQコミュニケーションズが持つ「WiMAX」を利用しています。

WiMAX系のサービスなので、料金体系や通信条件などは回線を提供しているUQコミュニケーションズのサービスに準じています。KDDIグループのauのスマートフォンを持っている場合、電話料の割引を受けられるという点も同じです。

料金体系や通信条件が同じなら、多くのユーザーは回線を提供している大元のUQコミュニケーションズのサービスを利用したくなるところですが、「GMOとくとくBB」では、サービス名の通り「とくとく」になるキャンペーンを頻繁に行っており、この条件に適合すると確かに元祖WiMAXより「とくとく」になるのです。

キャッシュバック等のキャンペーンが魅力

各種キャンペーンの中でもっとも魅力的なのは、契約をすると現金が戻ってくるキャッシュバックキャンペーンでしょう。

このキャンペーンは「GMOとくとくBB」の目玉であるらしく、約3万円が利用者にキャッシュバックされます。ただ現金を受け取るためには、契約後にGMOとメールのやり取りをし、受け取りようの銀行口座をGMO側に教えなければならないなど、多少やっかいな部分があります。契約用の専用Webページで登録できれば簡単なのですが、まだそのようになってはいません。

また、キャンペーンの内容が短期間で変わることがあるので、申し込み時期によって適用から外れて思った通りの条件にならなかった、ということもあり得ます。「GMOとくとくBB」を価格の安さ目当てで利用しようとする時は、現在実施されているキャンペーンがどれだけ「とくとく」なのかよく考えてからにしましょう。

契約を急がずにキャッシュバック条件がよりよいものに変わるのを待つ、というのも一つの手です。すぐにでもモバイル・インターネット接続が必要だという場合には、月額料金が多少高いように思えても、キャンペーン以外の方法で値引きをしているサービスを選んだ方が有利です。

ページの先頭へ